おすすめのインソールは入谷式|千葉県|足底板

受付・休業日・住所

お問合せ

あなたにおすすめのインソールは入谷式(いりたにしき)インソール/INSOLE

フィーズのインソールの特徴(入谷式足底板)

インソール インソール
 さまざまな足や歩行の悩みにたいしてインソールがよさそうだ。というところまではなんとなく行きついても、どんなインソールが自分にあっているのかわからない。という方が多いのではないでしょうか。

 既製品のインソールや、かかと用などの部分的なもの、またはオーダーでインソールを作ってもらったが、効果が今一つわからないという方のために、おすすめしたいインソールがあります。

 それは、入谷(いりたに)式のインソールです。それは、私と同じ理学療法士の資格を持つ入谷誠(いりたに まこと)氏が考案したインソールです。

 なぜ、いりたに式のインソールがおすすめなのかを、私の経験も含めいくつかの項目に分けてご紹介します。

1.私と入谷(いりたに)式インソールの出会い

 私は、これまで、病院で整形外科医とチームを組み、インソールの専門外来を通じてたくさんの方の、足と歩行の悩みとむきあってきました。

 私がインソールをはじめたころ、職場環境に恵まれ、何百万円もするオーダーインソールを製造する機械を与えていただきました。この機械は、足のかたちを立位で測定し、コンピュータに取り込み、そのデータをもとに、その人の土踏まずにフィットしたインソールをつくるというハイテク機械でした。

 私は、まちがいなくすごい効果がでるだろうと、一生懸命患者さんのために、その機械でインソールを作りました。

 結果はどうだったか。

 残念ながら、つくってもつくっても、患者さんには、一向によろこんでもらえません。

 機械がハイテクすぎて、患者さんが理解できないのではと、歩行スピードや歩幅は改善しているだろうと、何度も測定してみました。しかし、出てくる結果は、かえって使わない方がよいというものがほとんどでした。今となっては当たり前のことなのですが、未熟だった私は、そのとき、まったくその意味が分かりませんでした。

 歩くとき、そもそも足は、床に接地する衝撃をやわらげるために、つち踏まずをくずしながら衝撃を吸収します(アーチが低くなる)。なぜなら、そうすることで体にかかる負担をへらすためです。つぎに足は床をけって前にすすもうとしますが、このときは、つち踏まずを固くすることで推進力を高めます(アーチが高くなる)。

 立位でとった足型にフィットさせたインソールは、必要以上につち踏まずを埋めてしまい、本来必要な遊びを消してしまっていたというわけです。

(ここは読まずにとばしてください。※ 両足で立った時と片足でたったとき、つち踏まずは両足でたったときのほうが高い。すなわち、両足でたって測定し、作製したインソールは、歩くときの片足支持の際、つち踏まずが高すぎて足の機能を逆に低下させる。)

 このころ、私のインソールに対する意欲はかなり低下し、医療人としての社会に貢献したという充実感もまったくありませんでした。

 そんな時、職場の同僚からインソールの研修会にさそわれました。インソールにたいする熱は冷め、参加する意欲はありませんでしたが、ほぼ無理やりに参加することになりました。

 これが、わたしと入谷誠(いりたにまこと)先生と入谷式足底板療法の出会いの始まりでした。

 
なんなんだ、この人は!

 いりたに先生が受講生の足をちょっとさわる?うごかす?と、受講生の姿勢や歩きかたが劇的に変わるのです。しかも瞬時に。(わたしの理解をはるか遠くこえ、まほう使いにであったような、きつねにつままれたような、あたまの中がまっ白になりました。)

 いりたに先生が足になにか施すたびに、どんどん受講生の姿勢が!歩きかたが!よくなるのです。

 この日、わたしのインソールにたいする意欲は頂点まで高まったことはいうまでもありません。さらにおどいたのは、翌日です。病院にもどったわたしは、症状が改善しない患者さんに、いりたに先生に教わったようにインソールのかたちを変えてみました。

 すると、なんと患者さんが「楽です!」と、喜んでくれたのです。

 
なんなんだ、あの人は!

 それからというもの、関東各地でおこなわれる、いりたに先生の研修会は、ほぼすべて参加し、つねに一番まえの席で熱心に先生のおっしゃることに耳を傾けました。何度も研修会に参加していると、だんだん入谷先生の情報が耳に入ってきます。

 マツイ?キヨハラ?ヨシノブ?卓球のアイちゃん?カスミちゃん?

 入谷先生の一般の人の予約は2年待ち?

 公式の研修会は3年待ち?

 入谷先生の所には、プロスポーツ選手や、オリンピック選手、芸能人や、海外からもうわさを聞いてやってくる選手がいるということがわかりました。いろんな研修会に参加しましたが、こんな先生は、はじめてでした。患者さんや選手、そして同業者からも求められている正真正銘の本物だと確信しました。

2.ほかのインソールと入谷(いりたに)式インソールのちがい
 

 入谷式を学びながら、アメリカ、ドイツ、フィンランドなどのインソールの研修会にも参加してみました。すると、そのほとんどが、座位や立位で足型を採って、つち踏まずにフィットさせるというものでした。家のなかでも靴を履く習慣のある欧米では、一日中靴を履いて過ごすことが多いので、インソールによって、靴の中で足の形を整えることで納まりをよくするためにフィットさせる必要があるということがわかりました。

2-1.すぐに足型をとらない、いりたに式インソールの形のきめかた

 いりたに式では、すぐに足型をとりません。
 
 その理由は、インソールの設計図がないからです。どのようなかたちがあうのかを検査もせずに、ひとりひとりにあわせてインソールを作ることは至難の業です。地図を持たずに航海にでるのとおなじです。

 足型にフィットさせたインソールが、足の骨折後の安静や矯正を目的として使用すると、とても効果を発揮する反面、活動性の高い方や、スポーツ選手などは、矯正がつよすぎて、歩きにくい、走りにくいなど実際の動作に反映しない場合があります。

 また、足のかたちがくずれ、姿勢や歩き方が悪くなっている場合、足のかたちをかえることで、足を整え、機能を高めなければならない場合があります。その場合、くずれた足の形にフィットさせたインソールは、逆にその人のくせを強調してしまうことがあります。

 だから、インソールを作るには、やはり設計図が必要不可欠なのです。

 いりたに式では、実際の動作に反映したインソールをつくるために、どのように形状を検査していくのでしょうか。

 それは、足にテーピングやパッドをつかって、足に様々な形をためし、実際に動いてもらうという方法です。

 この方法の利点は、あわない形であれば、歩きにくかったり、痛みを強く感じたりしますし、あっていれば、歩きやすさや、症状が軽減することを確認できることです。

 試しては歩き、試しては歩き、を何度も繰り返すことで、個々の足にあった形状を検査していきます。

 個人差はありますが、なかには検査の途中で、症状が軽減、またはほとんど感じなくなる方もいます。

 すべては、インソールが実際に出来上がった時に、実際の動作に反映させるためです。

 入谷式では足型を取るのは一番最後の作業です。

2-2.バリエーションに富んだ入谷式のインソール形状

 いりたに式のインソール形状は何十、何百通りもあり、もちろん、個人、個人の足で違いますし、同じ人でも右と左で違うことがあります。顔かたちがひとりひとり違うように、足もひとりひとり違います。顔の左右が全く同じでないように、足の左右も全く同じではありません。

 足には、骨が左右あわせて約50個もあり、足のかたちは、骨(ほね)や靭帯(じんたい)、筋肉(きんにく)などで構成されるたくさんの関節(かんせつ)からなります。ひとつひとつの関節(かんせつ)の向きや、ちからが足のかたちをきめています。もちうろん、つち踏まずのかたちも、ひとつひとつの関節(かんせつ)の組みあわせできまります。

 いりたに式では、インソールの形をきめる際、つち踏まずを、まず3つに分類します。

 ①  内側(ないそく)アーチ
 ②  外側(がいそく)アーチ
 ③  横(よこ)アーチ

 さらに、それぞれを3つに分類します。

 ① 内側(ないそく)アーチ ×(かける)3
 ② 外側(がいそく)アーチ ×(かける)3
 ③ 横(よこ)アーチ    ×(かける)3

(※ いりたに式インソールでは、これが基本となります。これに応用的なものを含めると何十、何百通りのインソールの形状を作ることができます)

 こうして、つち踏まずを細かく分類することで、いろんな症状や足に対応できるようになっています。

 きせい品のインソールは、すべてのアーチがほどよくついているものがほとんどです。きせい品ががあわなかった、というかたの足を検査すると、(例として)、外側(がいそく)のアーチが3つともいらなかったということがよくあります。

 いりたに式ではつち踏まずのアーチを細かく分けることで、その人にとって必要なかたちと不要なかたちをふるいにかけ、必要なかたちだけをインソールに反映することができます。

2-3.形だけで終わらない、各部の厚みにもこだわる、いりたに式インソール

 いりたに式では、形状検査がおわっても、まだ足型をとりません。

 なぜなら、その形をどの程度の力で支えてあげるのが最も適しているのかの設計図がないからです。

 たとえば、偏平足(へんぺいそく)のひとに、めいいっぱい土踏まずをあげるとどうなるでしょうか。足のうらに突き刺すようなひどい痛みと、みずぶくれやまめができて、やがて皮がむけてしまいます。(これは私の若かりしころの失敗談です。)

 したがって、インソールを作るには、形だけでなく、足裏をどの程度の厚みで支えてあげればよいのか、基準が必要だということです。

 では、どのようにインソール各部の厚みを検査していくのでしょうか。

 その方法は、形状検査と同じく、足のうらに、うすいパッドやあつみのあるパッドを何度もはったりはがしたりしながら、実際に動いてもらうという方法です。

 厚みが適切であれば、歩きやすかったり、症状が軽減したりしますし、厚みが高すぎたり、逆に低すぎても効果を感じられない場合があります。

 試しては歩き、試しては歩き、の確認を何度も繰り返すことで、個々の足にあった最適な厚み知ることができるのです。

 ここで設計図の9割が完成です。この形状と厚みをどうするのかが、オーダーインソールの一番の肝ではないでしょうか。

2-4.その他のこだわり

 残りの1割について説明します。

 それは、フィッティングと素材選びです。

 インソールを購入したが、入れると靴の中が窮屈になり、歩きにくい、サイズをあげなければならないなどの経験はないでしょうか。

 いりたに式では、靴に実際に足を入れたときのフィッティングを確認し、ゆとりがあるようなら少し厚めの表面素材を使いますし、ぴったりであれば、もともと入っていた中敷きと同じ厚みの素材を使います。また、きついようであれば、もっと薄い素材を選択します。

 したがって、基本的にサイズアップは不要です。サイズをあげてしまうと、足より靴が長くなってしまうので、つまずいたり、重心が後ろに戻されて歩きにくくなるからです。

 やっと設計図が完成です。そして設計図をもとにインソールを作ります。

2-5.作製⇒試し履き⇒アフターフォロー

 オーダーインソールの中には、足型だけを取り、製造工程は他の職人さんに任せたり、海外へ発注して数か月かかることがありますが、いりたに式は、検査した人がそのまま責任をもってその場で作製します。

 なぜなら、実際に患者さんや選手の足を見て、検査しているからこそ形のイメージをもって製造できますし、合わなかった場合の微調整なども、作れない人は直すこともできないからです。
 
 検査終了後、約1時間前後でインソールが出来上がります。試し履きをしてもらい、実際に歩いたり、動いたり、スポーツ選手であればスポーツ動作を確認します。

 違和感などあれば、その場で調整し、大丈夫であれば製品をお渡しし、終了です。

 個人差がありますが、2週間から1ヵ月程度使用した時点で、ご来店いただき、使い心地や、実際に動くところを見て微調整を行います。(※遠方で来られない方や、とくにフォローが必要ない場合は、使い心地が低下してきた際にご連絡いただくようにしています)

3.まとめ
 
 入谷式のインソールは、様々な人の、様々な足に対応できる要素をたくさん持っているからこそ、スポーツ選手や活動性の高い人に選ばれているのです。優れた製造方法のひとつであります。いわば足を活かしながら使わせる、優れた製造方法といえるのではないでしょうか。

4.おわりに

 いりたに式インソールとであってからというもの、私の理学療法士としての人生は一気に充実したものになり、患者さんに感謝されることも多くなりました。これからも入谷先生の理論、技術、考え方をもとに、もっとたくさんの困っている方たちに貢献できればと思っています。

 フィーズの採用している皆さんにおすすめしたい、いりたに式インソールについての説明でした。興味のある方は、ぜひ、お問い合わせください。


オーダーインソール & スポーツインソール

初見料 2200円(税込)

メニュー1. オーダーインソール 1足 18000円(税込)

こんな方におすすめ)
・ 自分に合ったインソールで快適に歩きたい
・ どんな靴も合わないので、足の形を整え、靴との相性をよくしたい
・ 歩行時の腰や膝などへ掛かる負担をインソールで軽減したい

※ 即日お渡しできます(作製時間2時間程度)
※ インソール調整 1回 2000円(税込/15分程度)


メニュー2. スポーツインソール 1足 18000円(税込)

こんな方におすすめ)
・ インソールでスポーツ時の脚腰へ掛かる負担を軽減したい
・ 自分に合ったインソールで快適にスポーツを楽しみたい
・ インソールで足元を安定させパフォーマンスを高めたい

※ 即日お渡しできます(作製時間2時間程度)
※ インソール調整 1回 2000円(税込/15分程度)


作製の流れ

 初めての場合は、まずカウンセリングから始まり、これまでの経緯について詳しくお聞きします。そのあとに、歩行の状態(歩行姿勢、歩幅、足の向き、足の着き方~足の離し方、リズム、タイミング、関節の動き方など)を観察します。正常歩行と比較し、歩き方の問題部分、言い換えれば、"歩きかたの癖"を特定します。その"歩きかたの癖”を特に観察しながら、足のアーチを構成している関節にテーピングを施しながら、癖を修正していきます(ここまででインソールの形状が決定します)。次に、足の裏に数種類の厚みのあるパッドを添付しながら、さらに癖を修正していきます(ここまででインソールの厚みが決定します)。歩き方が修正できた時点で、その形状と厚みをもとにインソールを作製し、最後に出来上がったインソールを試し履きし、終了となります。

インソールの作用

インソール

 インソールを使用することで、 土踏まずが安定し、歩行バランスの崩れが少なくなるため、疲れにくくなり、運動効率がアップし、長い距離を歩けるようになったり、ランナーの方ではタイムの短縮につながっている例もあり、スポーツパフォーマンスの向上が期待できます。

お電話ください

自分に合ったインソールを作りたいという方、今すぐお電話ください!
 施術中またはインソール作製中の場合でも、必ず電話に出るようにしています。お電話で簡単にお身体の状況をお伝えくだされば、どのようなケアが適切なのか、その場でお答えします。また、ご質問や、ご不明な点についてもお気軽にお聞きください。ご相談内容によっては、十分な時間が必要な場合があります。その際は、折り返しご連絡させていただき、これまでの経験をもとに、ご納得されるまでご説明させていただきます。

ご予約

TEL:043-309-5017
●メールでのお問い合わせはこちら●
千葉県千葉市中央区生実町944-1 ITOビル105
(おゆみ池すぐそば,増田畳店さんの看板が目印です)
受付:9:00~17:00
定休日 : 日曜、祝祭日、第一木曜日
駐車場 : 店舗前2台 蘇我ICより1分
最寄駅 : JR蘇我駅よりバス10分

フィーズ 内装 

TEL:043-309-5017
●メールでのお問い合わせはこちら●
千葉県千葉市中央区生実町944-1 ITOビル105
(おゆみ池すぐそば,増田畳店さんの看板が目印です)
受付:9:00~17:00
定休日 : 日曜、祝祭日、第一木曜日
駐車場 : 店舗前2台 蘇我ICより1分
最寄駅 : JR蘇我駅よりバス10分

フィーズ 内装 

お知らせ

おかげさまで
フィーズは、
Yahoo!,Googleで
千葉地域検索
第1位!
検索第1位!! yahoo,google

第1位
検索第1位!! yahoo,google

  • 1位    千葉県 インソール
  • 1位  千葉県 スポーツインソール
  • 1位  千葉市 歩行整体
  • 1位   千葉県 入谷式足底板
  • 1位   千葉市 全身整体

※その他千葉地域のキーワード
多数支持されています。
エキテンの口コミはこちら
チイコミの口コミはこちら


メディア

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

【拡大して表示】

千葉市役所前市民センター
千葉市中央区役所市民課
千葉市中央区役所保険年金課
千葉市緑区役所
千葉市みどり保健福祉センター
でも紹介されています。

よくある質問
よくある質問

全身整体・歩行希望 インソール希望

勉強会

臨床ノート勉強会活動報告入谷式足底版勉強会

イベント

リビングen活フェア千葉2014

分類別 喜びの声

足の痛み 膝の痛み 股関節の痛み 歩行時の肩こり・背中の痛み 骨盤矯正 ケガの後遺症 慢性疲労 スポーツインソール 足の痛み 膝の痛み 股関節 歩行時の肩こり・背中の痛み 骨盤矯正 ケガの後遺症 慢性疲労 スポーツインソール

アクセス

千葉県千葉市中央区生実町944-1 ITOビル105

TEL:043-309-5017
受付:9:00~17:00
定休日:日曜、祝祭日、
第一木曜日
外観

【ご利用地域】

千葉市中央区(青葉町,赤井町,旭町,市場町,稲荷町,亥鼻,今井,今井町,院内,鵜の森町,大森町,生実町,春日,葛城,要町,亀井町,亀岡町,川崎町,川戸町,栄町,寒川町,塩田町,汐見丘町,白旗,新宿,新千葉,新田町,新町,神明町,末広,蘇我,蘇我町,大巌寺町,千葉寺町,千葉港,中央,中央港,千葉みなと,中央,中央港,椿森,鶴沢町,出洲港,問屋町,道場北,道場南,長洲,新浜町,仁戸名町,登戸花輪町,浜野町,東千葉,東本町,富士見,弁天,星久喜町,本千葉町,本町,松が丘町,松波,港町,南生実町,南町,都町,宮崎,宮崎町,村田町,矢作町,佑光,若草)/千葉市緑区(あすみが丘,あすみが丘東,板倉町,大金沢町,大木戸町,大椎町,大高町,大野台,落井町,越智町,小山町,おゆみ野,おゆみ野有吉,おゆみ野中央,おゆみ野南,鎌取町,上大和田町,刈田子町,小金沢町,椎名崎町,下大和田町,高田町,高津戸町,大膳野町,土気町,富岡町,中西町,東山科町,平川町,平山町,古市場町,辺田町,誉田町,茂呂町,小食土町)/千葉市若葉区/千葉市美浜区/千葉市花見川区/千葉市稲毛区/鎌ヶ谷市/鴨川市/木更津市/君津市/市原市/袖ヶ浦市/南房総市/大網白里市/館山市/四街道市/船橋市/茂原市   
【その他】
東京都(江戸川区,品川区,世田谷区,目黒区,千代田区,練馬区)/神奈川県川崎市,宮城県仙台市,海外(アメリカ,カタール,シンガポール)等,他県,国外からも多数ご利用いただいております。